京都で配偶者の不倫が疑わしいなら探偵を利用することで解決できる

サイトマップ

探偵

探偵と警察の人探しにおける違いとは?

探偵と警察が行う仕事には類似点がたくさんあります。たとえば人探しです。家族や知人の行方が急にわからなくなった場合、捜索願いを提出して警察に探してもらうことができます。そして探偵も同じようにして人探しを行ってくれます。しかし警察と探偵が行う人探しには大きな違いが存在します。警察が人探しを行うのは事件性が高いケースにおいてであり、そうでない場合は捜査を行いません。それに対して探偵の場合、どのような理由であろうと人探しを依頼された場合、それに応じます。
たとえば付き合っていた恋人が自分と別れるために何の連絡もなしに引っ越してしまったというケースや、離婚した配偶者が今どこで何をしているのかを知りたいといった場合、探偵に調査を依頼することができます。また警察に調査を依頼した場合、費用は無料です。その一方で探偵の調査には費用を支払う人用が生じてきます。こうしたことも警察と探偵の調査における相違点です。
これらの点を理解しいていれば、人探しを依頼するときに探偵に調査をお願いするか、警察に調査をお願いするかの正しい判断を下すことができます。またこうした理解は費用の節約にもつながるために、大切なポイントであるといえます。

recent article

一覧へ

Copyright © 2017 京都で配偶者の不倫が疑わしいなら探偵を利用することで解決できる All Rights Reserved.